読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画原作者 猪原賽BLOG

「学園ノイズ」「悪徒」「放課後カタストロフィ」の原作者/ブロガーが告知したり漫画の作り方、関連ニュースをお伝えします

NECとauはガラケーでがんばれ

今日も今日とてはてなブログの操作確認。

はてなブックマークってもしかして便利なのかしら?

Twitterと連動して貼り付けがカンタンなのもいいな。

 

というわけで今日は自分のTwitterと、初めてつけたはてブから記事を書いてみるお試し投稿。

NECの話です。

もちろんこのニュースからのつぶやきです。

 

NEC赤字のスマホ事業撤退へ NHKニュース

 

まあ結論から言うと、スマホじゃなくてガラケーを作ってろってことですけどね。

一億総スマホなんて時代は別に来なくていいです。

私はSoftBankiPhoneユーザーですが、

auがiPhone取り扱い始めた時からそうじゃないだろと思ってまして。

 

SoftBankAppleと蜜月築いて、

auはデザイン力あるメーカー囲ってカッコイイ携帯作って、

docomoは日本全国をカバーする通信網に安穏としている。

 

そんな三つ巴でそれぞれ住み分けてればいいのに。*1

 

au、そもそもなんでiPhone取り扱い始めちゃったんだ。

INFOBAR、MEDIA SKINを世に送り出したデザイン力はどうした。

ただのガラケーでない、ああいうデザインだけで物欲そそる端末を出すってのがauの個性だったと思うんだが。

 

まあNECについては、PC-98の思い出語りとかもしたいんだけど、長くなりそうだから止める。

 

東京に住んでると完全にスマホが天下取ってるみたいに見えるけど、スマホブームに飛びついちゃった奴の出戻り願望もあるし、そもそもガラケーとスマホ2台持ちユーザーも多いし、ガラケーの需要ってまだまだあると思うんだよね。

でも携帯各社の新商品はスマホばっかで、だから余計、ガラケユーザーが機種変せずに、ずっと持ち続けて、スマホにちょっと浮気しようとして二台持ちになるんじゃないかな。

 

というわけで、NECはかっちょいいガラケの生産したらいいよ!

で、auもau design projectを引き継いだ……iidaブランドだっけ?

INFOBARの名前冠しても、スマホのガワ使ってちゃ、NISHIKIGOIカラーも全然映えないよ。

ガラケに特化しなさいよ。

 

「ハッ、本体の9割がタッチパネル? ただの板じゃんダセえ!」ってくらいの勢いで、潜在的スマホ否定派が拍手を送るような端末、作って欲しいなあ。NEC

auもSoftBank後追いしてAppleにすがってないで、個性的に勝負して欲しい。

*1:もちろんdocomoでiPhone取り扱い始めちゃったら最強過ぎるからカンベンな。