読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画原作者 猪原賽BLOG

「学園ノイズ」「悪徒」「放課後カタストロフィ」の原作者/ブロガーが告知したり漫画の作り方、関連ニュースをお伝えします

『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その4)

f:id:iharadaisuke:20130910231802j:plain

■30、31
  服の下の有馬。
有 馬「(こいつは……やべェ……!)」
   「(やるしか ねぇか……!?)」

小 下「僕は地球人だ!!」
  大声で叫ぶ。

  メンバーは一瞬ひるむ。
メンバー「!」

  地面に倒れて、メソグソに泣きながら、
小 下「宇宙人同士のケンカなんて……」
   「勝手にやってくれよ…… 地球の外でさぁ……」
   「何で……何で日本……この街で戦ってんだよ……」
   「しかもヤンキーなんかに化けてさ……」
   「カッコイイ? 干渉されない?」

小 下「よってたかって 人を ボロ雑巾みたいに扱うような奴が……」
   「カッコいいわけないだろ……!?」
   「干渉しないのも 周囲が呆れて 相手にしてないだけじゃないか……!」


  メンバーがボスの顔色を伺う。
メンバー「まさか……コイツ本当に ただの地球人(にんげん)……」
   「そういえば 見た目も一般人(パンピー)……」

  えぐえぐ泣く小下を見下ろしているボス。
ボ ス「そうだな 人間であれば」

  アップ。
ボ ス「――事情を知り過ぎている」
   「消すほか無い」
  その顔は、もぐもぐと変化し始めている。

  ――のん のん のん!
  と宇宙人としての正体を表すボス以下、プレアデスのメンバー。
ボ ス「人間だろうと アンドロメダ人だろうと な」
  ※この正体は、名前も似てるし、プレデターオマージュの姿がいいと思うのですが、ビジュアルはお任せします。
  ※しかし、手から伸びる生々しい生体武器は、自転車チェーンや釘バットなど、ヤンキーが持っていそうな武器。

■32、33
  絶望の小下。
モノローグ「終わった……」
   「二度目の人生が 終わった……」

  ――フゥッ
  と気絶してしまう小下。

  胸の中から声をかける有馬。
有 馬「お おい! 小下!」
   「バカ! 起きろ!」
   「俺は おめおめとこんなところで 殺されるわけには……!」

ボ ス「死ね」
  と武器を振り下ろす。

  ――ギィン!
  と火花。

ボ ス「!?」

  小下の胸がはだけ、有馬の顔が露出している。
  そして彼の歯が、その武器を受け止めている。
ボ ス「(オフ)き 貴様……!」

  ――ベッ
  と吐き出し、

有 馬「地球人相手に試した事はねぇが……」
   「ここはするっきゃないだろう!?」

f:id:iharadaisuke:20130910231948j:plain


■34、35
  大の字の小下。
  胸の有馬が叫ぶ。
有 馬「(フキダシ無し)宇宙的奪取(スターダッシュ)」
  有馬の顔から星型に照射される、星型のオーラ。
  見開き。

  有馬を中心に小下の身体を伸びる、トライバル模様。

  ビキビキと膨らむ手・首の血管。

  小下の白目や口から照射される光。

  ひるむボス。
ボ ス「あ……」

■36、37
  有馬化した小下が見得を切る。
  身体は小下のままだが、トライバルタトゥー、金髪、メガネ無し。
  もちろん意識のコントロールは有馬。
ボ ス「(オフ)――有馬九郎!?」

  ――グッ
  と拳を握って何かを確かめる有馬。
有 馬「これは……」

  ――ビキビキ
  と異常なほどに血管と筋肉が張っている。
  しかし、体格は小下のままだ。
モノローグ「地球人型義体(いままで)より」
   「断然 チカラが 漲っている……!!」

ボ ス「正体を現したな! 〝暗怒牢滅堕(アンドロメダ)〟の最後の生き残り(チンピラ)め!」

  有馬の不敵な笑みを、まっすぐな視線で。

ボ ス「一気にかかれ!」
メンバー「押忍!!」

f:id:iharadaisuke:20130910232155j:plain


■38、39
  右寄せ縦ゴマ。
  敵の攻撃を迎え撃つ有馬。
  中国拳法のような構え。掌をこちらに見せた状態。
  若干フカンで全身を。手や足が左右前後するポーズで奥行きを。
  ポーズ次第では、コマ枠を正しく内枠に収めつつ、
  パース強めで完全にはみ出た有馬の手足を。

  見開き大ゴマ。
  構図は前のコマの前後逆。コマ手前に構える有馬。
  奥からは、巨大な掌が有馬に掴みかからんばかりにも見える、
  その指(6本だが)がそれぞれメンバー6人に相当し、
  それぞれがトルネード状に錐揉みし、
  カーブを描いて、有馬に向かって来る。
ボ ス「(フキダシ無し)六連星衝撃(ロケット・カウル)」
  ※スバルの6連星マークか、実際の配置の昴6連星の光を更に効果として足しても。
  ※ロケットカウルというのは、暴走族のバイクの先に付いてる突起状風防です。プレアデスの面々はバイカーですが。
  ※名前はもうちょっと考えたいです。

  左寄せ縦ゴマ。
  六方向からの攻撃の衝撃波、あるいは影が目の前まで迫っている有馬の顔アップ。
  余裕の笑み。しかし、凶悪な白目。
  完全に強大な悪役。
  ――フ

■40、41
  見開き大ゴマ。さらに見開きを90度傾ける必要のある、縦長の構図。
  有馬は引きで、強大な竜巻の中心にいる。
  それは彼のぶん回した腕が発生させた竜巻。
  (縦見開きで引き、というのはその派手な竜巻を大きく見せる為)
  一回転どころではない大回転掌底で、プレアデスのメンバーは竜巻に弾かれ、
  四方八方に。
  既に倒れているもの、異常な角度に曲がった首をしている者、飛んでいる者。
  そして彼らの頬には、掌の痣。
有 馬「(フキダシ無し)渦巻銀河掌(トルネード・ギャラクシー)!!!!」

■42、43
  倒れているボス。
  ――しゅうう
  と煙を吐き、人間の姿に戻っている。
ボ ス「な なんだ…… この 有馬九郎の変貌は……」

  ボスに近づく有馬。
ボ ス「逃げるしか能のないチンピラが……」
   「この パワー……!」

  ボスの懐から、星図を取り出す有馬。
有 馬「貰うぜ 〝振亜死神(プレアデス)〟の星図
フラッグ
!」

  星図を高く掲げ、
有 馬「これで プレアデス星団は アンドロメダ銀河連合が殺(と)った!!」

  ――フッ
  とそのポーズのまま、変身が解ける。
  トライバルが消え、金髪が黒髪に。
  小下が目を覚まし、身体の主導権が戻った。

  星図を持って、
小 下「あれ? え?」

  胸の有馬が舌打ちをする。
有 馬「チッ 目が覚めたか」

  小下は星図を手にして、周囲を見る。
  小下の目の前には、倒れたプレアデスの面々が。
小 下「これは……」

有 馬「お前のおかげで 〝振亜死神〟をぶっ潰せたぜ」
   「まさか 人間との融合で 地球人型義体(テラ・スーツ)より 身体能力がアップするとはな!」
   「禁忌(タブー)なわけだ!」

  星図から照射される、プレアデス星団の立体映像。
有 馬「というわけで プレアデス星団 獲った」
小 下「!」

■44、45
  慌てる。
小 下「じゃあ 消えるじゃん!」
   「アンドロメダは守ったけど 逆にプレアデス星団が 宇宙から消滅するじゃん!!」

  るー、と泣く小下の背景に、熱唱する谷村新司。
谷村新司「さらば~ 昴よ~」

有 馬「消えるわけねーべ」
小 下「うぇ?」

有 馬「何の為の代理戦争だよ」
   「星々を破壊することなく 安全に 敵の宙域を奪う――星図戦争(フラッグ・ウォー)!」
   「ベガやアルタイルの同時消滅に反省した 宇宙人の知恵だぜ これは」

小 下「だって キミが死んだら……星図を奪われたらアンドロメダが消滅(き)えるって……」

有 馬「負けたら大変なことになる くらいしか言ってねーべ?」
   「ま 国家元首くらいの首は飛ぶけどな」
   「一族郎党 まとめて全員」

小 下「え? え?」
有 馬「あと……」

  やられたプレアデスのメンバーは、次々息を吹き返す。
ボ ス「クッソ 獲られたかー」
メンバー「負けちゃったスね」

小 下「軽ッ」
   「軽ッる!!」

  小下に向かって一列に並ぶプレアデスの面々。
  ――ザッ
小 下「え 何? 何?」

■46
ボス以下全員「〝振亜死神〟特派兵一同!」
   「本日より〝暗怒牢滅堕〟傘下・下部組織として 活動させて頂きます!」
   「押忍!」
  ――ザッ
  軽く腰を曲げ、一礼。

有馬「――兵隊は吸収して 戦争続行!」
小下「え」

  星が瞬き始めた、夕闇の河川敷の空。
有 馬「(オフ)天川の宇宙人(ヤンキー)全員ぶっ倒して」
   「(オフ)天下(うちゅう)獲ったる!!」
小 下「えーーーーーーーーッ!?」

  ――終

 

漫画原作のゲンバ (上)

漫画原作のゲンバ (上)

 
漫画原作のゲンバ (下)

漫画原作のゲンバ (下)

 

この他オリジナル脚本全5本収録!

ぜひAmazonからあなたのKindleに!

KindleアプリからiPhone・iPad、Android端末に!

『漫画原作のゲンバ』ぜひお買い求めください!

 

『漫画原作のゲンバ』――まえがき - 賽の目記ポータル

『漫画原作のゲンバ』Kindle専売とあってなかなか手に出してもらいづらい状況にあることがわかりました。というかいきなり本を出しても存在を知ってもらえないんです...

『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その1) - 賽の目記ポータル『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その1) - 賽の目記ポータル

以下、作品すべてにおいてシナリオ・猪原賽ネーム作例カットおよび作画予定・横島一...

『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その2) - 賽の目記ポータル『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その2) - 賽の目記ポータル

・■10、11振り向く有馬本体。思わせぶりな表情を見せ、――サッ サササッと腰を抜かした小下から逃亡する。小 下「な な な……」...

『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その3) - 賽の目記ポータル『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その3) - 賽の目記ポータル

『漫画原作のゲンバ』――「スターダッシュ★アルマクロー」(その2) - 賽の目記ポータル・■20、21有 馬「――宇宙人だ」絶句する小下。有 馬「俺はアンドロメダ銀河連合 地球特派...