漫画原作者 猪原賽BLOG

「学園ノイズ」「悪徒」「放課後カタストロフィ」の原作者/ブロガーが告知したり漫画の作り方、関連ニュースをお伝えします

コミックビーム6月号発売!「宇宙戦争」14話掲載!

f:id:iharadaisuke:20200514124339j:plain

漫画原作者の猪原賽(@iharadaisuke)です、こんにちは。
コミックビーム6月号が発売されました。

f:id:iharadaisuke:20200514124539p:plain

隔月連載の「宇宙戦争」ですが、コミックス2巻から即続きが読める5月号から、2ヶ月連続掲載となっています。

原作でも特にサスペンスな展開「副牧師の死」の章を元にした第14話「牧師の死」。
サブタイトルからしてネタバレですが、原作は120年前の小説、最近映画版もBSで放映されたし、皆さん「あのオチ」に関してもご存知ですよね。

今さらネタバレも何もありゃしないw

というか、緊急事態宣言下にある現状。以前は「宇宙戦争」のオチに納得いかなかったけれど、「今」ならば腑に落ちる――という意見がネット上に散見します。

パンデミックにおいて人間がいったい何をするのか。パンデミックの驚異。120年も前の小説と、今の人類は何も変わっていない。「宇宙戦争」は普遍的な名作のひとつなのです。

f:id:iharadaisuke:20200412131812j:plain

そんな小説を、時代も舞台も変えずほぼ原作どおりに描くコミカライズ版「宇宙戦争」。

コミックビームで連載中。既刊2巻。
今だからこそ、ぜひ読んでください。

f:id:iharadaisuke:20200514125854p:plain

なお、コミックビーム最新号では、田辺剛さんのラヴクラフトクトゥルフ神話シリーズ「インスマスの影」、須藤真澄さんの復活「おさんぽマスターズ」も連載開始。

ぜひ本屋さんで、通販で、電書ででも、コミックビーム6月号お買い求めください。

月刊コミックビーム 2020年6月号

月刊コミックビーム 2020年6月号

  • 発売日: 2020/05/12
  • メディア: 雑誌
 
宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

  • 作者:横島 一
  • 発売日: 2019/04/12
  • メディア: Kindle版
 
宇宙戦争 2 (ビームコミックス)

宇宙戦争 2 (ビームコミックス)

  • 作者:横島 一
  • 発売日: 2020/04/11
  • メディア: Kindle版
 

 

「宇宙戦争」第2巻発売!続きはコミックビームに2ヶ月連続掲載

f:id:iharadaisuke:20200412123408j:plain

「宇宙戦争」単行本第2巻が発売されました。同日発売のコミックビーム本誌では、コミックスの続きが掲載されています。
なにそれ、H.G.ウェルズの宇宙戦争がマンガ化してんの!?とびっくりした皆さん、まだ間に合います。

普段コミックビームで隔月連載の「宇宙戦争」ですが、5月号、6月号は特別に連続掲載
1、2巻と続けて読んだ勢いで、2本追っかけられるので、全然間に合いますよ!

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

  • 作者:横島 一
  • 発売日: 2019/04/12
  • メディア: Kindle版
 
宇宙戦争 2 (ビームコミックス)

宇宙戦争 2 (ビームコミックス)

  • 作者:横島 一
  • 発売日: 2020/04/11
  • メディア: Kindle版
 
【電子版】月刊コミックビーム 2020年5月号 [雑誌]

【電子版】月刊コミックビーム 2020年5月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/04/11
  • メディア: Kindle版
 

 ゆっくり書店に行く時間のない方は、通販や電子書籍でどうぞ。

f:id:iharadaisuke:20200412130710p:plain

書店様問い合わせ用注文票

今、お家にこもってリモートワーク、自習している皆さん。食料や日用品の買い出しのついでに寄る書店さんがあれば、上の画像をお使いください。
注文や問い合わせがスムーズになると思います。

f:id:iharadaisuke:20200412131812j:plain

1巻と合わせた背表紙はこんな感じで、赤・緑のコントラストがパッキリしている並びです。
KADOKAWAエンターブレイン、ビームコミックスの棚をお探しの際は、この背表紙を目印にどうぞ!

f:id:iharadaisuke:20200412130443j:plain

そしてコミックスの続きは、コミックビーム5月号でどうぞ。読もうコミックビーム!

f:id:iharadaisuke:20200412130910j:plain

「宇宙戦争」2巻の続き、コミックビーム5月号に掲載されている第13話では、「100万年後の人類」の想像図も登場。

実はこれ、H.G.ウェルズ自身が新聞に寄稿した未来予想に付されたイラストで、原作小説でもメタ演出で登場するんですよ。
単にSFの基礎を築いただけでなく、メタ演出を仕込んで来るなんて、ウェルズ……ニクいことしやがって!

連載は佳境にかかってきた「宇宙戦争」。地球人を蹂躙する火星人が○○○によって全滅する「例のオチ」へと向かっていきます。
新型コロナウイルスが猛威を振るう中、そんな物語の宣伝をするのはちょっとセンシティブかなと思いつつ、やはりそこはH.G.ウェルズの先見性、普遍性に驚きを禁じえません。

願わくば、私と横島さんで紡ぐマンガ版「宇宙戦争」をきっかけに、ウェルズの原作小説や、時代や舞台をかえた映画やドラマ版にも手を出す人が増えますように。

以上、漫画原作者の猪原賽でした。

『宇宙戦争』第12話掲載!コミックビーム3月号発売中 コミックス2巻も4月に発売予定

f:id:iharadaisuke:20200212105839j:plain

漫画原作者の猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

H.G.ウェルズの古典SFを原作に、ほぼ準拠する形でコミカライズする『宇宙戦争』、第12話が掲載されたコミックビーム3月号が現在発売中です。

f:id:iharadaisuke:20200212110017j:plain

SFファンだけでなく、ミリタリー趣味の人からも支持者の多い「衝角艦 サンダーチャイルド」が登場する、原作小説でも中盤のクライマックスにあたるエピソード。

待望のコミックス第2巻の情報も解禁。
「宇宙戦争」第2巻は、4月発売予定で製作中です。

収録は今回の12話までとなります。お楽しみに。

第一話試し読みは【コチラ】から。

 

第1話はnoteでも公開しています。

note.com

Twitterでもツリー形式で公開しています。

 

皆さんの環境、状況次第で、お好きな方法で第1話をご覧くださいね。

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

  • 作者:横島 一
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/04/12
  • メディア: Kindle版
 

 試し読みもせずいきなり1巻買ってくださったら喜びます。

『宇宙戦争』第10話掲載!コミックビーム11月号発売中

f:id:iharadaisuke:20191022122607j:plain

漫画原作者の猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

H.G.ウェルズの古典SFを原作に、ほぼ準拠する形でコミカライズする『宇宙戦争』、第10話が掲載されたコミックビーム11月号が現在発売中です。

www.hikaritv.netと、日本においてはひかりTVで独占配信が始まったBBC版「宇宙戦争」。
原作小説と同じ20世紀初頭を舞台とした映像化が話題ですが、私達のマンガ版「宇宙戦争」も同様に、原作小説と同じ時代、同じプロットに沿ってコミカライズしています。

改めて原作にあたり驚くのは、ウェルズの先見性。前回9話から今回10話への流れで、火星人の兵器・トライポッドは“毒ガス兵器”を使用します。(若干ネタバレか。)

f:id:iharadaisuke:20191022122654j:plain

毒ガス兵器=化学兵器は、広義をとれば「唐辛子を燃やした煙」が中国・明王朝時代に記録されているらしいのですが、近代兵器として実際にその効用が戦争に使われたのは、第一次世界大戦。
世界各国がその非人道的な威力に驚き恐れ、毒ガス兵器の使用を規制するジュネーヴ議定書が結ばれたのが1925年ですから、毒ガス兵器というものの恐ろしさを1898年に「宇宙戦争」の中に描いたウェルズは、少し未来の予言をしたようなもの。
怖ろしいですね……。

月刊コミックビーム 2019年11月号

月刊コミックビーム 2019年11月号

 

 さて、そんなマンガ版「宇宙戦争」は、コミックビームで隔月連載。12日に発売した最新11月号に掲載されています。

コミックビーム11月号は、映画化した「生理ちゃん」特集&クリアファイル付き。

本屋さんで、通販サイトで、そして(付録は付きませんが)電書ででも、コミックビームの最新号をご購読いただければ幸い。

第一話の試し読みは、Twitterからどうぞ。

 コミックスも第1巻が発売中です。連載もそろそろ2巻が見えてくる頃合いとなりました。
みなさま、応援よろしくお願いいたします。

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

 

 

『宇宙戦争』第9話掲載!コミックビーム9月号発売中

f:id:iharadaisuke:20190814135247j:plain

漫画原作者の猪原賽(@iharadaisuke)ですこんにちは。

H.G.ウェルズの古典SFを原作に、ほぼ準拠する形でコミカライズする『宇宙戦争』、第9話が掲載されたコミックビーム9月号が現在発売中です。

f:id:iharadaisuke:20190814140923j:image

本屋さんで、通販サイトで、そして電書ででも、コミックビームの最新号をご購読いただければ幸い。

それに合わせて、Twitterに『宇宙戦争』第1話を投下しました。

 そのタイトルは、「異星人に対し我々は敵意がないことを“白旗”で示そうとする自称文明人の末路」。

これは原作にもある残念な人達のエピソードでもあり、1953年の映画、ジョージ・パル版『宇宙戦争』にも描かれたシーンです。
マンガのほうではどうなっているか……このツイートにぶら下がった続きを読めば、すぐわかりますよ。

というか、コミックス1巻、まだ買ってない人はぜひ買おう、読もう!

未収録の7話以降も、コミックビームは電書版も出ているので、バックナンバー買って読もう!

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

宇宙戦争 1 (ビームコミックス)

 

 ▲コミックス第1巻

【電子版】月刊コミックビーム 2019年5月号 [雑誌]

【電子版】月刊コミックビーム 2019年5月号 [雑誌]

 

▲第7話掲載、コミックビーム5月号

【電子版】月刊コミックビーム 2019年7月号 [雑誌]

【電子版】月刊コミックビーム 2019年7月号 [雑誌]

 

第8話掲載、コミックビーム7月号

月刊コミックビーム 2019年9月号

月刊コミックビーム 2019年9月号

 

第9話掲載、コミックビーム9月号

f:id:iharadaisuke:20190412150726j:plain

H.G.ウェルズ(原作)、横島一(漫画)、猪原賽(脚本)の『宇宙戦争』は、コミックビームにて隔月連載です。